車の手続きはお済みですか?

引越しする際には、車も運ぶことになると思います。

このサイトでは、引越しで車を持って行く際の注意点やおおまかな費用、
手続きなどを、ご紹介したいと思います。

引越ししたら車も手続きが必要

引越しし、車を一緒に持っていった場合、
そのまま車に乗り続けてしまう人は、少なくないのではないでしょうか。

車を引越しし、手続きが必要になるとは、
おそらくあまり意識していない人が多いですよね。

しかし車は、引越しをしたら手続きが必要になります

特に都道府県をまたいで引越しし、
引っ越した後も前の都道府県のナンバーのままで車に載っていると、
実は違法行為になってしまうので注意が必要です。

どんな法律で決められているの?

車を引っ越した場合の手続きについては、「道路運送車両法」によって定められています。

それによれば、引越しに車を持っていった場合には、
15日以内に変更手続きをしなければならないとなっています。

これは法律に定められた義務ですから、怠ると罰金を課せられる場合もあります。

環境が変わって肌が荒れたときは化粧品も変えよう

私は、成人してからはほぼニキビができることもなくなったのですが、最近になってからおでこの大量の大人ニキビに悩まされるようになってきました。
どの点に原因があったのだろうと色々と考えた結果、肌に合わない化粧品を使ったことが一番の原因であることに思い至ったのです。

特に最近では、海外製の化粧品もネットを通じて簡単に手に入れることができてしまいます。
私も、つい最近までネットを利用して海外から化粧品を手に入れていたのですが、この化粧品を販売している国では、薬事法が非常に緩かったため、お肌に大きな刺激を感じることが多々ありました。

この化粧品を何か月にもわたって使用してきた結果、お肌のバランスが大きく崩れ、大人ニキビができてしまったのです。
海外の化粧品は、国内では禁止されている成分も含まれていますので、もともと敏感な肌には刺激が強すぎたようです。

また、私が取り寄せた国は、乾燥が激しい国だったため、化粧品にはたっぷりの油分も含まれていました。
肌につけると、お肌がギトギトになるほど油っぽかったのですが、この油分で大人ニキビが育ってしまったと感じています。

やはり、国内とは気候が極端に異なっていたり、薬事法についての意識が低い国の化粧品は、購入しないほうが良いと感じました。

この化粧品を付けてからニキビの原因となっていることが判明しましたので、それ以後国内の正規店で販売されているオーガニックコスメを使用するようにしています。

オーガニックコスメの場合、肌に刺激の強い成分が入っておらず、ニキビができた敏感な肌にも安心して使用することができます。
私は、最初は国産のオーガニックコスメを使用していたのですが、その基準が緩く肌に刺激を感じたため、欧米で生産されているコスメを購入しています。

欧米のものは、厳選した素材のものを使用していますし、化学成分についても使用していいものと使用してはいけないものが厳格に決まっていますので、お肌に刺激を感じることなく使用できます。

私は、国内の正規代理店のお店で、大人ニキビに効果的というカモミールを配合したクリームを購入してみたのですが、使用してみて肌が潤ってきただけではなく、おでこにたくさんあった細かいニキビも少しずつ小さくなってきましたので、その確かな効果に驚いているところです。

私のようにニキビができてしまったという方は、まず使用している化粧品を見直し、刺激の少ない化粧品を利用してみるとよいと思います。

引越しで変わる環境と肌のお手入れ方法

目次